学びを結果に変えるアウトプット大全 - 樺沢紫苑

学びを結果に変えるアウトプット大全

By 樺沢紫苑

  • Release Date: 2018-08-03
  • Genre: ビジネス/マネー
  • Size: 51.64 MB
Score: 4
4
From 186 Ratings

Alternative Downloads

Description

説明・アイデア・雑談・交渉など、、、
全ての能力が最大化する。

日本一情報を発信する精神科医が贈る、
脳科学に裏付けられた、書き方、伝え方、動き方

「メルマガ、毎日発行13年」「Facebook、毎日更新8年」
「YouTube、毎日更新5年」「毎日3時間以上の執筆11年」
「年2~3冊の出版、10年連続」「新作セミナー、毎月2回以上9年連続」
…日本一情報発信している医師である、ベストセラー作家・樺沢紫苑が圧倒的に結果が変わる「アウトプット術」を大公開。

Reviews

  • まさしく「アウトプット本の決定版」

    3
    By 百々是好日
    今まで私はそれなりの量の本を読んできました。 ただ、内容は?と問われると答えられる本の数はほんの僅か。むしろゼロに近いかも、、、 この本を購入したのは、前田祐二著「メモの魔力」の延長から購入しました。 メモに取るというアウトプットの大事さから、ほかにアウトプットすることがあるのでは、メモを取ることをもっと深掘りしたいと思い購入しました。 私が思っているよりアウトプットすることの多さ、大事さが満載で、特に印象に残ったのは「アナログは抽象化、デジタルは具体化」というメモの取り方に関する情報。 「メモの魔力」からアナログの手書きが良いのか、デジタルで携帯に打ち込むのが良いのか、迷ってる時にストンと納得できました。 ただ、これだけのアウトプットの数を載せているのでしょうがないと思うけど、もう少しそれぞれに関して深掘りしてほしいなとも思って、★3つ。 けど、こうやって書評を書くという行動に移せたのもこの本の影響。笑 内容は項目毎になってるので、思いついた時にこれからもペラペラとめくろうと思います。
  • 人生が変わる1冊

    4
    By えろむすめ
    「アウトプット」とは具体的に何なのだろうか。 それは、日常で行っている何気ない言動そのものなのだ。話す・書く・褒める・プレゼンする・発信する・フィードバックする.....様々なアウトプット術を、具体的に、なおかつ楽しく綴っているこの本は、まさに人生を変える1冊。若いうちに、この本に出会えてよかった。
  • 分かりやすく直ぐに出来るアウトプット術

    5
    By coya3958
    今まではインプットばかりに頭がいっていて本を読んでも自己満で終わっていた事に気付きました。正直今まで読んだ本の内容忘れているものが多かったと思い返しています。 読んでいくとあの時の事を憶えているのはそういう状態にあったからかと思い返す事が何度もありのめり込みました。読み始めてから終えるまで1週間ほどかかりましたが毎日自分のアウトプットを更新しています。ここまで自己成長出来ると確信した本はありません。読み進めるたびにワクワクしました。これからが楽しみです。ありがとうございました。
  • 勉強になりました

    5
    By れこ1155
    行動することの大切さを学ぶことができました。メールの確認のタイミングなど、苦労していたので、実践しようと思います。
  • 科学的根拠を用いた脅威の説得力

    4
    By みうらんど
    私は大学生になり、自分の好きなことを好きなだけできる生活をいかにして生産性の高いものにするかで悩んでいた。闇雲に考えても埒が明かないで、とりあえず自分の人生のゴール地点を設定した。それは、綺麗で代替不能な自分になることである。ここで言う綺麗というのは外見だけでなく、自分を高めようとする全ての行動のことを指す。早速理想に近づくにために、知の宝庫である読書を始めることにした。関心のある分野を中心に読み漁り、知らなかった情報を1冊のノートにまとめた。しかし、実家に帰省して家族と話をしてるとあることに気づいた。それは、先日読んだばかりの本について話をしようと思ったのにうまく説明できなかったことだ。試しに今まで読んだ本の背表紙を見て得たことを思い出そうとしたが、ノートにまとめていたことくらいしか思い出せなかった。 そこで現状を打開するべく、私はこの本と出会った。この本は、具体的な脳のメカニズムを取り上げることで、人間なら誰でもできることを後ろ盾にさまざまな具体例が公開されていた。 中でも「人に説明すること前提のインプット、緊張感を味方に作業、TO DOリスト、本の感想を書く」は今後の自己成長に大きな役割を果たすのではないかと実行することにした。 これからもこういったレビューを残して自己成長の起点にしたい。
  • 新しい本の見方

    4
    By shiningsako
    本とは新しい発見や知識を学ぶこと=知識を詰め込む作業的な感覚と今まで思ってました。だからこそ読書は苦手なことと思い?思い込み?あまり好きではなかったのですがー この本を読んで感じたこと、こんなに本で学んだこと(インプット)を自分の成長のために 伝えたり、考えたり、発信する(アウトプット)方法を勉強して本を読む感覚は今までになかったです。 これからもたくさん本を読むことを目的とするのではなく、学んだことをいかにして発信すること、またそのこともしっかりと振り返りをしながら、自分の成長のために このアウトプット術を参考にしてみます。 まずは早速 本を読んだ感想をしっかりと発信させて頂きます。ありがとうございました。
  • 想像以上のアウトプットの種類があることに気付かされた

    5
    By しょー@[email protected]
    今までアウトプットと言ったら、書くか話すか教えるくらいしか想像できませんでしたが、この本を読んでSNSを使った方法や、伝え方、良質なアウトプットのための準備など様々なことを学ぶことができました。取り敢えず今日からアウトプットを始めようと、このレビューを書いています(笑)
  • 何回も読み返したくなる一冊

    4
    By はむたろう452
    アウトプット大全 何回も読み返したくなる一冊。非常に内容が濃く見開き2ページで図解も多く読みやすかった。せっかくインプットから気付きを得てもそこで終わってしまう人がほとんどでその気付きからTO DO(すべきこと)に落とし込みアウトプット(行動)に移さないと現実は絶対に変わらない。
  • 学びを結果にかえるアウトプット大全

    5
    By アンパンマンの中身
    とても分かりやすく、スーッと体に入ってきました。 ずっと頑張ってきて、少し成果も出てきましたが、このやり方ではバーンアウトしてしまうなと思っていました。この本を読んで、私のズレている部分に、気付くことができました。 次は、気づいたTO DOをやる事ですね。 樺沢先生!ありがとうございました😊
  • アウトプットの大切さ

    4
    By ganba440
    なんとなく、この本読む前からアウトプットの大切さは理解してましたが、改めてとても重要だと再認識しました。 頭では理解してても、行動を起こさない限りは何も始まらない。今までの自分にグサリと刺さり、一歩踏み出すキッカケになりました。怖がって行動しないより、行動する事で前進して行くことを意識しようと思いました。

keyboard_arrow_up